まずは恥というか、この何年かで一番後悔している事を書きたいと思う。
もう2年前になるかな・・・
一番最後にエッチした時の話。
丁度、6月で会社の自分の部署に3人の新人が配属されて、その中に超可愛い女の子が居たんだ。
俺はこの出会いに感謝したね。
当時はLINEなんて流行してなかったから、メアドをゲットするにはどうしたらいいかって必死に考えてた。
そこでチャンスが来た!新人歓迎会だ。
これはその子との距離をグンと縮めてメアドのゲット、いや、上手く行けば酔わせてお持ち帰りとか・・・
なんてピンクの妄想で股間も膨らんでいたんだ。
でも、当日、その子はガッチリガードが固く、女子集団から離れようとしない。
ロクに会話すら出来なかった。
そういう鬱憤が溜まっていたせいか少し飲みすぎてしまった。
いつの間にか例の子は一次会で帰ってしまい、オヤジばかりの二次会へ。
そうして、三次会として直接の上司である主任に連れて行かれた場末のスナックで顔はゴリラ系だけど、ロケットのように飛び出たオッパイをしたママの、オッパイだけ見て猥談をしていたのが最後の記憶。。。
ふっと気づくとスナックの奥の部屋の布団で裸の巨乳ゴリラママと・・・
俺は一応、これでも面食いなもんで、引きつった顔で慌てて店を飛び出した。

間違いなく射精した感触・・・身軽さは感じていたよ。
まさか中出しだったんじゃ・・・俺の顔から汗が引く。
間違え妊娠でもさせていたら・・・イヤだ!!!
そんな経験から1年ちょっと。
とりあえず主任にもスナックのママにも何も言われる事なく・・・とりあえず妊娠は回避できたと思うのだが、やはりゴリラママとのエッチという汚点は払拭されず・・・
そんなショックからもそろそろ立ち直った俺は、再び女性との出会いに頑張れそうな気持ちになってきた。
今はLINEなんて強力な武器が有る。
おまけにLINEを使った専用の出会い掲示板が出会いの近道ってウワサも聞く。
あのセックスの汚点を塗り替えるために、新しい出会いをして、エッチ、いや、恋人・・・違うな、理想はセフレ!それが男の夢だよね。

 

 

プロフィール
名前は安井大成、年齢24歳の中小企業勤務4年目の会社員。主に園芸用品の商品開発に携わっている。彼女のような女性は居たが、相手はキープとしか思っておらず、結局捨てられた。最近セックスしたのももう1年前で、酔った勢いで10歳も年上のスナックのママ「可奈枝さん」と。気まずくてそのスナックには近寄らないようにしている。若いピチピチとした女性とセックスがしたくてイロイロな出会いにチャレンジしている最中。同僚で営業の山口は2歳年上だが同期入社の仲。山口は2年間仕事もしない状態で暮らしていたが、実は年上OLのヒモだった経験があり、今も女性には苦労していない。

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る